カテゴリ:大分生活( 22 )

小梅覚醒、そして・・・

飛行機で大分へやってきた小梅。

午前中に安定剤を飲ませたのに、夕方になってもまだ「ボー」が取れません。
e0241952_9565248.jpg




どうしよう、このままずっとボーっと小梅かしら…と思っていると、

夜の8時にいきなり覚醒!
e0241952_105927.jpg




今日のうっぷんを晴らすかのように、羊で遊び始めた!
e0241952_105545.jpg
薬は約10時間効いていました。




翌日。
e0241952_940833.jpg

朝のお散歩後、マッサージチェアでまたもや気を失っている、おいちゃんと小梅。




「オレはまだ安定剤が効いている」と。 飲ませてませんけど・・・。
e0241952_108192.jpg




午後は別府市内唯一と思われる、別府湾サービスエリア(高速)のドッグランへ。
e0241952_10103336.jpg
ちょっと時差ボケ風の小梅は、すぐに疲れてしまいました。




家に戻ってお庭散策。
e0241952_1014313.jpg




お庭で物置小屋を作っている鬼軍曹(父)
e0241952_10155855.jpg
これから3か月、軍曹には逆らわないでいてほしいものです。



その日の夕方。
e0241952_10252316.jpg
おいちゃんは東京へ帰っていきました。

次に会えるのは3週間後。

小梅、寂しい?
e0241952_10271553.jpg
おいちゃんが居なくなったことに気付いてない様子。

おいちゃんには毎日、小梅の写真を送り続けていくつもりです。


  ・
  ・ 
  ・
  ・
  ・
  ・



そして・・・。

ひとつ、悲しい出来事が起こりました。

実は、私たちが到着する日の未明、

実家で16年暮らしていたコタロー(女の子・MIX)が、亡くなってしまったのです。

外で飼われているコタローが、夜にキュンキュン鳴き始め、

両親が見守る中、一度「キャーン」と鳴いて、息を引き取ったそうです。

小梅とコタローは、以前帰省した時、あまり相性が良くなく、

今回も小梅は室内飼い、コタローは外、となるため、コタローに悪いな…と思っていたのでした。

でも、コタローはまるで小梅が来るのをわかっていたかのように、

居場所を譲ってくれたのです。
e0241952_10401053.jpg


出発する日の朝、母からコタローのことを聞かされ、

そんな、まさか、と言うようなタイミングでした。

ほんの少し待っていてくれたら、会えたのに。

コタロー、本当に優しい子。

コタローも捨て犬だった子。

きっと私たちや小梅のことを、気遣ってくれたんだね。

空っぽになったコタローの小屋を見ると、切ないよ。
e0241952_10451821.jpg

コタローのおかげで、小梅も赤ちゃんも、無事大分に来ることができたよ。

コタロー、ありがとう。

これからもみんなのこと、見守っていてね。


柴犬ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
[PR]
by shibakoume | 2013-03-21 10:58 | 大分生活

里帰り完了

小梅3度目の空の旅、無事完了しました!

ご心配いただいた皆さま、ありがとうございました。

さて、どんな感じだったかというと…

出発の2時間前に羽田到着。
e0241952_950235.jpg
しばらく羽田の雰囲気に慣らそう作戦です。



13時発の飛行機だったのですが、家を出る10時半頃、安定剤を飲ませてから出発したところ…
e0241952_9522317.jpg
薬を飲んで20分後、すでに「ヘナヘナ小梅」になっていました。

薬、めちゃくちゃよく効いたみたいです。




いつもならこんな怖いところに来たらガクガク震えて、ハアハア言って、絶対腰を下ろしたりしないのに
e0241952_9552650.jpg
震えてはいたけど、睡魔に勝てず…!




なぜかおいちゃんも横で居眠り。
e0241952_9583149.jpg
「オレにも安定剤飲ませた?」とか言ってたけど…=3




小梅は手荷物として、受託手荷物カウンターでお別れです。

何かを察知した小梅は、覚醒し、いきなり穴掘りを一心に始めた!!

でもやっぱり薬のパワーか、それほど抵抗することなく、クレートごとカウンターの奥へ消えていきました。

私たちは小梅の安否を気遣いながら、炙り棒さば寿司を食べ(←美味しい)、飛行機に乗り込みました。

離陸と同時に到着まで、いつも気を失うおいちゃん。

私は小梅が心配で心配で、離陸と同時に号泣。

精神不安定でした…。
(何度も言うけど、隣でおいちゃんは失神=爆睡中)




そして、大分空港で小梅と無事対面!
e0241952_1083199.jpg
どうやらお仲間がいた様子。



まだ薬が効いている小梅は、ボーっとしながらも少し喜んでいるようでした。
e0241952_10102197.jpg
↑ 足元のシートはボロボロ。

怖かったよねえ、一人で戦ってたんだよねえ…ごめんね、小梅。

今回は糞尿ゲロまみれになることはありませんでした。





空港をちょっと散歩してみるも、足元がおぼつかず。
e0241952_10114448.jpg




実家に到着後も、ボー。
e0241952_1014624.jpg




眠くて仕方ない…。
e0241952_10144873.jpg




いつもならこの羊パペットを見ると飛びついて遊ぶのに、今日は枕に。
e0241952_10154494.jpg
安定剤の効き目は、犬によってそれぞれで、4~12時間効くと言われていたけど、

小梅は本当によく効いてました。

一体いつになったら覚醒するの?


次回、小梅覚醒編です。
恐怖に耐えた小梅に、よくがんぱった!のポチをお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
[PR]
by shibakoume | 2013-03-20 10:29 | 大分生活


生後6ヶ月の時に、埼玉のNPO法人・ペット里親会から引き取った、柴犬・小梅の成長の記録です。小梅と夫婦二人、そして新たに加わった娘との、日常をつづります。


by 5丁目

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<人物紹介>

小梅
柴犬の女の子。
あだ名はこめ・ビビリ・番長・ジャイアン。


東京都在住・30代主婦。
大分県出身、頑固一徹。
柴犬に目がない。
   
おいちゃん
夫。
群馬県出身。
空手・バイク・小梅を愛する愛妻家。


2014年に産まれた長女。
小梅を追いかけ回し、
毛をむしる。




柴犬ブログランキングに参加しています。
宜しければ ↓ こちらをクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

カテゴリ

全体
小梅のこと
日々のこと
お出かけ
お気に入り
帰省
思い出話
その他
マタニティー
大分生活
子供と小梅
未分類

最新の記事

最終回
at 2015-05-08 23:50
年末年始
at 2015-01-03 23:09
小梅と八ヶ岳
at 2014-10-28 23:05
3ヶ月ぶりに!
at 2014-09-24 22:29
小梅はいま
at 2014-07-30 23:15

以前の記事

2015年 05月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月

フォロー中のブログ

アトリエkotori*の...
VINO! VINO! ...
icebergに囲まれて
sawa sawa ・・・
おいしいもの探し。
ゆず亭
*もみじcolor*
Tokyo豆柴日記
今日も ぱんまつり
IEbiyori
黒柴けんしろう*ゆるりな日常
日本犬と洋猫の日々凡々
パリ流ダイアリー(Pet...
mi piacciono...

外部リンク

ブログパーツ

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット
住まいとくらし

画像一覧